エアコンを取り外して掃除するなら業者にお任せ!|パパっと解決

ファミリー

掃除に関すること

現場作業員

やろうやろうと思っていて、結局手をつけていないことがあります。例えば、換気扇掃除とかエアコンの掃除などです。本当は、年末までに片付けておく予定でした。しかし、すぐに終わるだろうと踏んでいたガスコンロの掃除が、なんと約半日もかかってしまったのです。しかも、結局全ての汚れを落とすことはできませんでした。ガスコンロでこんな感じだから、換気扇掃除はもっと大変なのだろうということが目に見えています。水拭きしても、洗剤で拭いても、スポンジでこすっても、なかなか落ちてくれない油汚れ・・・。そもそも、去年は何かとバタバタしており、毎日のお掃除に手を抜いてしまっていたのが原因かもしれません。実家に住んでいる時は換気扇掃除などしたことがなかったので、油汚れの頑固さが今になって身にしみています。
それから、実はエアコンを取り外して掃除をしたことがありません。今のところカビ臭いニオイもしないし、まぁいいかと思って放置しています。だけど、エアコンの内部も取り外してみると実は相当汚れているというウワサです。うちは共働きなのですが、タバコをパカパカ吸うダンナがいるので、たぶんエアコンの中はタバコのヤニでいっぱいでしょう。換気扇掃除とエアコンの掃除は、今年こそきちんとやらないとな〜と思っています。といっても、まだ今年は始まったばかりなのですが・・・。今年のテーマは「有言実行」です。やると決めたらやる!エアコンもそろそろ古いので、掃除の状況次第では、いっそ新しいエアコンに交換してもいいくらいです。

掃除に関すること

一軒家

エアコンは身近な家電ですが、意外と取り付けのことなどはどこに頼めばいいかわからないですよね。そういう時は、まず見積もりを依頼するのがいいでしょう。そもそも見積もりにお金がかかる業者さんもあります。

詳しくはコチラ

丁寧に作業を行なう

外観

引越しを考えているという場合は、専門の業者に依頼をしてエアコンの取り外し作業をしてもらうことが必要になります。自分で作業を行なおうとすると故障が発生することがあるので、これらのリスクを回避することが出来ます。

詳しくはコチラ

掃除が楽になる

スポンジ

換気扇掃除とかエアコンの掃除の作業は専門の業者に依頼をしておく必要があります。体力が落ちてしまって行なうのがしんどいと感じている場合に取り入れてみると良いでしょう。

詳しくはコチラ