エアコンを取り外して掃除するなら業者にお任せ!|パパっと解決

不動産

掃除が楽になる

スポンジ

年々、ちょっとしたことがしんどくなってきています。間違いありません、これは老化です。例えば、階段をのぼる時。のぼるのはいいのですが、最近では降りるのまでしんどくなってきました。そのため、今後ももっと色々なことがしんどくなってくると予想されます。例えば、換気扇掃除とかエアコンの掃除とかも、これからはもっと大変になるかもしれません。換気扇には油汚れ、エアコンの掃除はホコリとヤニ汚れ。こういった汚れは、長引くほどに落ちにくくなります。換気扇掃除は、まず取り外すのが大変です。換気扇は高い位置にあるので、少し頑張らないと手が届きません。それに、分解してから取り付けもいります。簡単な仕組みに見えても、一度外した物を再び元の状態に取り付けするのは意外と難しいです。それに、油汚れはかなり落とすのが大変です。換気扇などは、汚れが付着すると見るからに厚みが増します。これは人間心理なのかわかりませんが、厚みがある物は削りたくなりませんか?というか、換気扇のような油汚れは普通にこすっても落ちないので、削り落としたくなるのです。通常、こういった「削り落とす」ような掃除の仕方はNGとされています。その方法で行うと、製品に傷をつけてしまうケースもあるからです。しかし、水拭きしても、削ろうとしても全く落ちない汚れなど、どうしたらいいかわからないですよね。そのため、落ちない汚れや、落とすのに時間がかかりそうな汚れがある時はお掃除の専門家にお任せしましょう。